東北地方を疾駆していた特急・急行列車

(昭和53~57年)




東北線 485系 ひばり

上野~仙台を結んでいた『ひばり』

蒲須坂~片岡
(昭和55年8月)






東北新幹線開業前の在来線は多くの列車が走っていた。
首都圏から東北各方面へ数多くの優等列車が活躍していた。
昭和57年6月に東北新幹線大宮~盛岡間が暫定開業した。
それに伴い昭和57年11月に在来線のダイヤ改正が行われて多くの列車が廃止となった。




東北線 ひばり 485系

『ひばり』は1日14往復運転されていた

東大宮~蓮田
(昭和57年6月)









東北線 ひばり 485系

東北新幹線開業時に『ひばり』の一部は廃止となり、昭和57年11月ダイヤ改正で全て廃止となった

東大宮~蓮田
(昭和57年6月)









東北線 やまびこ 485系

上野~盛岡間を結んでいた『やまびこ』
新幹線開業直前には4往復運転されていた

東大宮~蓮田
(昭和57年6月)









東北線 やまびこ 485系

『やまびこ』は新幹線に名前を譲り、東北新幹線が大宮暫定開業した昭和57年6月に廃止された

東大宮~蓮田
(昭和57年6月)









東北線 はつかり 583系

上野~青森間を結ぶ長距離ランナー『はつかり』

東大宮~蓮田
(昭和57年6月)









東北線 はつかり 485系

北海道から転入してきた485系1500番台の『はつかり』

東大宮~蓮田
(昭和57年6月)









東北線 はつかり 583系

『はつかり』は昭和57年11月改正で運転区間を短縮して、盛岡~青森間を結ぶ列車として存続した

金谷川~南福島
(昭和57年11月)









東北線 みちのく 583系

上野~青森間を常磐線経由で結んでいた『みちのく』

北小金~南柏
(昭和57年11月)









東北線 はつかり みちのく 485系 583系

上野で顔を揃えた『はつかり』と『みちのく』

上野
(昭和57年9月)









東北線 はくつる 583系

上野~青森間を東北本線経由で夜行特急として結んでいた『はくつる』

蒲須坂~片岡
(昭和57年5月)









東北線 ED75 ゆうづる

北海道への連絡列車として上野~青森間を常磐線経由で結んでいた夜行特急『ゆうづる』

青森
(昭和56年8月)









東北線 ゆうづる 24系

『ゆうづる』の定期列車は7往復設定されていた

青森
(昭和56年8月)









東北線 あけぼの 20系

上野から奥羽本線経由で秋田・青森を結んでいた『あけぼの』
定期列車は2往復あり秋田行きと青森行きが1往復ずつ運転されていた
20系客車で運転されていた頃

王子
(昭和53年8月)









東北線 北星 20系

上野~盛岡間を結んでいた『北星』
20系客車で運転されていた頃

王子
(昭和53年8月)









東北線 つばさ 485系

上野~秋田間を結んでいた『つばさ』

蒲須坂~片岡
(昭和55年8月)









東北線 つばさ EF65 14系

『つばさ』は需要が多かったらしくて臨時の『つばさ51号』がよく運転されていた
14系座席車で運行されていた

蒲須坂~片岡
(昭和55年8月)









東北線 つばさ 485系

『つばさ』は東北新幹線開業後に新幹線連絡列車としての役割を担った
昭和57年11月改正で大部分の列車が福島始発となったが、一部の列車は上野まで顔を出していた

金谷川~南福島
(昭和57年11月)









東北本線 やまばと 485系

上野~山形間を結んでいた『やまばと』
東北新幹線開業後も上野開業までの間、一部が存続した

金谷川~南福島
(昭和57年11月









東北本線 あいづ 485系

上野~会津若松間を結んでいた『あいづ』
新幹線開業の影響を直接受けることなく活躍した

東大宮~蓮田
(昭和57年6月)









東北本線 急行 455系

多くの急行列車は新幹線の上野開業まで存続したが、一部の列車は整理の対象になった

金谷川~南福島
(昭和57年11月









東北本線 急行 いわて 455系

上野~盛岡間を東北線経由で結んでいた昼行急行『いわて』
昭和57年11月改正で廃止となった

上野
(昭和57年7月)









常磐線 急行 もりおか 455系

上野~盛岡間を常磐線経由で結んでいた昼行急行『もりおか』
昭和57年11月改正で廃止となった

上野
(昭和57年11月)









東北本線 急行 いいで 58系気動車

上野~新潟間を磐越西線経由で運転されていた急行『いいで』
58系気動車で運行されていた
昭和57年11月改正で廃止となった

東大宮~蓮田
(昭和57年6月)









東北本線 急行 おが 58系気動車

上野~秋田間を運転されていた急行『おが1号』
運転区間は全区間電化されていたが58系気動車で運行されていた

鶯谷
(昭和57年11月)









東北線 ED75 12系 八甲田

モノクラスの夜行急行として上野~青森間を結んでいた『八甲田』

越河
(昭和55年8月)









東北本線 やまびこ 白山 485系

川口
(昭和57年6月)









東北本線 はつかり 485系 雑形客車

上野
(昭和57年6月)









東北本線 はつかり 583系

大宮
(昭和57年11月)









奥羽本線 つばさ 485系

思い出の板谷峠を行く485系『つばさ』


(昭和56年12月)